私たちが向き合うのは、いのちです。
人間のいのち。動物のいのち。
自然のいのち。地球のいのち。
よろこびも、かなしみも、やすらぎも
ちかくする。これまでにないかたちで。
いのちといのちのあいだに
私たちがつくるのは、あたらしい親和です。

あたかも同じ空間にいるかのような
“自然な”コミュニケーション

臨場感 - Reality
「目の前に立っているような」対話

気配 - Aura
「同じ場所にいるかのような」つながり

「誰かと共に在る」
ことの心地よさ

いのちをちかくする「窓」

世界中のあらゆる人・生物・空間が ”リアル”に会う ことができる「窓」
「MUSVIの技術」x「空間事業者の資産」x「世界の社会資本」を組み合わせ “いのちをちかくする”世界を作ります

MISSION
PHILOSOPHY
VISION

MISSION

いのちをちかくする

うれしい笑顔、なつかしい笑い声、
恥ずかしそうなはにかみ、爆笑、苦笑、微笑、
そして、苦しい時には辛い表情、
悲しい時には悲嘆に暮れる眼差し、
「窓」に映し出されるのは
人の暮らしから生まれる情緒のすべてだと思います。

そして、人だけではありません。
犬や猫も一緒に暮らす仲間として、
さらに、人が暮らす住まいや周辺の環境も、
「窓」には映し出されます。

「窓」を通して私たちが向き合うのは、
いのちだと考えました。
私たちは「窓」を通して、
いのちに出会っているのだと思うのです。
笑顔の奥にある、悲しみの中にある、何気ないしぐさに宿る、
いのちの姿を捉えようとしているのです。

いのちといのちが「窓」で結ばれる。
ここから「いのちをちかくする」という
「ちかく」に「近くする」と「知覚する」の2つの意味を込めた
Corporate IdentityとPhilosophyを作りました。

PHILOSOPHY

いのちといのちの間に新しい親和

私たちが向き合うのは、いのちです。
人間のいのち。動物のいのち。
自然のいのち。地球のいのち。
よろこびも、かなしみも、やすらぎも
ちかくする。これまでにないかたちで。
いのちといのちのあいだに
私たちがつくるのは、
あたらしい親和です。

VISION

誰かと共に在る「共在」

テクノロジーの力で、距離を超えて "あたかも同じ空間にいるように" 人と人、人と空間をつなぐことで「共在」感覚を生み出し、人や社会に心身の健やかさや幸福感(ウェルビーイング)・創発の場を提供していきます

TOP