メディア

あたかもそこにいるかのような”つながり”を届けたい 「NUROオンラインセッション」で子どもの体験格差の解消へ

子どもの体験格差を少しでも減らすための活動として、ソニーネットワークコミュニケーションズが行っているのが「NURO(ニューロ)オンラインセッション」という社会貢献活動。体験のベースとなる場所へ高速光回線「NURO 光」を無償で提供、ソニーのテレプレゼンスシステム「窓」を使い、ソニーグループ各社が持つ技術やコンテンツを活かすかたちで子どもの体験格差の解消に取り組んでいます。

ソニーネットワークコミュニケーションズ公式note

関連記事

TOP